脳幹・自律神経免疫療法

優眠整療院(ゆうみんせいりょういん)

無痛、無刺激、安全。電気や機器を使わず、神経中枢部である脳幹にアプローチして自然治癒力を最大限に引き出す「脳幹療法」を実践。肩こり、腰痛、不眠症、高血圧、頭痛など生活習慣や対人関係などから発生するさまざまなストレスや疲労を根本から緩和することをめざす。痛みをとる整体やカイロプラクティックも。フクロウのマークには「脳幹療法でリラックスして、優しい眠りを」という願いがこめられている。

  

BACK

 

院長の妻鳥貴己男さんに、お話をうかがいました。

……………………………………………

妻鳥さんが大切にしている言葉。

倦むことなかれ

……………………………………………

 

 

 

●脳幹(のうかん)療法に出会った時期や、きっかけを教えてください。

3年くらい前ですね。それまでは、カイロプラクティックやオステオパシーなどを12年くらい、おこなっていました。なおかつ足で踏んでいく、足圧式の健身法です。ある日、知人から「患者の体に触れない、すごい施術法がある」と聞いたんです。骨のゆがみを確認したら、あとはほとんど触らない。ただ寝てもらうだけで、どんどん改善されていくという。今、僕がおこなっているのは、それらの施術すべてのハイブリッド。カイロプラクティックは、アメリカではドクターが担いますが、整骨院は違います。だから僕は、カイロプラクティックを選びました。

 

●脳幹療法について、教えてください。

まだ全国でも20店舗ほどでしかおこなわれていない、最新型の治療法です。脳幹は脳の中心部にあって、大脳と小脳、脊髄にもつながっています。第一頸椎(けいつい)、第二頸椎までの部分ですね。視神経にもつながっていて、すべての神経の根源なんです。どんな働きをするかと言いますと…体の中で自分の意思と関係なく動くのはどこでしょう?内臓、体内細胞や髪の毛、皮膚細胞などですよね。それらは体の約80%以上を占めており、脳幹がコントロールしているんです。

●たとえば、お腹が鳴るようなこともそうですか。

そうです、そうです。心臓だって、止まったことはないでしょう?脳幹は、みなさんの健康を良好な状態に保つためのすべてをつかさどっているので、「生命の維持装置」とも呼ばれています。みなさんが自分の意思で動かしているのは手足、顔の表情くらいなんですよね。脳幹のもうひとつの役割は、メンテナンスです。体が悪くなると、治癒するために体内ホルモンを分泌します。小学校時代、修学旅行や遠足などの前日に体調が悪くても、当日になると元気になったという経験はありませんか?あれは、体からドーパミンが出ているから。ドーパミンやアドレナリンは、うわーっと興奮したり、喜んだりすると10秒以内に分泌されます。いずれも脳幹からの指示なんですよ。

 

●脳幹って、すごいですね!

さらに脳幹は、すべての骨格のメンテナンスをしてくれます。具体的に言うと、基本的には寝返りですね。ね、無意識でしょ(笑)?でも、ふかふかの布団で眠ると寝返りしにくいので、骨格がいい塩梅にゆがまない。だから、毎日ベッドで眠っている人は腰痛持ちであることが多いんです。古来より、日本人は畳の上に薄い布団を敷いて休んでいましたよね。実は、あのスタイルが一番なんです。

●眠る時の環境って、大事なんですね。

人体の中で最も大切なところは、脳ですよね。脳を守るために背骨があります。背骨は横から見ると、S字にカーブしています。寝る時に、あおむけの状態で、腰とふとんの間に手をやると、手が入りますよね。それは弯曲があるからなんです。腰とおしりの重さは、体重の44%に相当します。体重が85kgの男性なら、50kg近くが腰とおしりにあるということ。つまり、かなり重いので、ベッドがやわらかいと腰の部分が沈んでしまう。すると、しっかり組み合わさっているはずの骨がはずれやすくなるんです。それが、ぎっくり腰の原因。かたい床で、かたい布団で眠ると弯曲が守られるので、沈むことはありません。骨がはずれないから、強い体ができるんです。

 

●ベッドで眠っているから、腰が痛かったんだ…。

もし腰痛を改善したいなら、マットレスをのけて、コンパネもしくは畳を敷くといいですよ。スプリングや低反発素材は、たまにならいいのですが、ずっと使っていてはだめ。そして枕は、首の弯曲(わんきょく)を守ることができる首枕がいい。バスタオルをくるっと巻いてロールケーキのようにして、後頭部にあてたり。枕が高すぎると首への負担が大きくなるので、タオルを4枚くらい重ねることもおすすめします。

●ベッドだけでなく、枕も重要なんですね。

みなさんはだいたい、ストレートネックです。背中を壁にあてても、頭が壁につかない。現代人の脳幹は、100%は機能していないと言われています。よくて80~90%、ひどい人になると50%くらいしか使われていない。骨がゆがんでいるからです。頭部の重さは、だいたい5kg。体重の8~9%にあたり、実際にかかる負担は3~6倍にもなります。なのに、頭蓋骨は、第一頸椎の指の腹2本分の面積で支えられているんです。5kgの頭を、たったこれだけで支えている。だから、首の筋肉や筋には大きな負担がかかっているわけです。

●だから、首や肩はこりやすいんですね。

はい。首のあたりがゆがんでくると、脳幹が狭まります。0.1mmの世界でゆがみが生まれ、脳幹がしめつけられてしまうんです。だから伝達したいのにできない、という状態に陥ってしまう。水道のホースをぐっとふさぐと、出にくくなる。そういう状態です。だから病気になりやすくなるんです。脳幹がふさがれることなく健康なら、人間は120歳くらいまで生きられると言われています。もちろん、栄養状態など他の条件もあるんですけど。でも、みなさんはゆがんでいるから病気になってしまうんです。僕の役割は、みなさんの自己治癒力を高めるために頸椎のゆがみを治すお手伝い。ただそれだけ。脳幹療法を受けていただくと、自分で自分を治せる体になっていきます。

 

●電磁波って、怖いんですよね?

現代人は、携帯電話やパソコン、照明からも発生している電磁波によって体内ホルモンであるセラトニンやメラトニンが狂い、精神的に不安定になっています。鬱のような状態ですね。電磁波が体内に蓄積しているので、電磁波を除去したシールドルームで寝てもらうと、それだけで体がよくなります。当店の名前は「優眠」といいますよね。優れた眠りという意味です。つまり、眠って治すことをめざす、まったく新しいやり方です。電磁波は非常に体に悪いものです。これからお子さんを産もうという女性には、電磁波を除去することが必要です。話せば長くなるので、詳しくお聞きになりたければ、またゆっくりいらしてください(笑)。

●脳幹療法、体験させてもらえませんか。

いいですよ。まずは、体のゆがみを調べます。体の異常は、頚椎のゆがみが根本的な原因です。この部分が整えば、たいていの症状は改善されます。では(垂直・水平方向に何本もの直線が描かれた透明なボードの前で)、体を楽にして、「気をつけ」をしてください。ほら、手の長さが違うでしょ。ということは、片方の肩が下がっている。顔もまっすぐ向いていませんよね。あなたは、ふだん左肩にショルダーバッグをかけているのではありませんか?次に横を向いて、耳を出してみてください。あぁ、耳の位置が赤いラインから外れていますよね。これがストレートネックです。手が前に出て、肩甲骨も前に出ている。ちょっと猫背になっています。あなた、腰が悪いでしょ。おしりが出っ張りすぎていますから、けっこう痛いと思います。

 

●見ただけで、そんなにわかるんですか!

ここからが、脳幹マジック(笑)。レントゲン撮影をするより、僕の手の触覚の方が正確なんです。なぜかというと、骨のゆがみを感知することができ、動きやすいかどうかがわかるから。枕を少しずつ持ち上げて、ゆがんでいる頸椎を正常にもどします。すると、脳幹が広がって神経の伝達がスムーズになり、体の力が増すうえ、メンテナンスしやすい状態になる。そして、体が毒素を出しやすくなるよう、帯電性に優れたシルクの毛布をかけて、40~50分休息(優眠)していただきます。呼吸は、おへその下にある丹田という部分から息を吸い込んで、のどの下三寸から息を吐くイメージで。鼻から吸って、鼻から吐いてください。深―く、長くね。さらに、特殊な光を当てます。ちなみに、この光は企業秘密(笑)。この光を5~10分間あてることで、脳幹の伝達がよくなります。さぁ、今からメンテナンスが始まるので、だんだん眠くなりますよ。たとえば、お昼ごはんを食べた後は眠くなるでしょ。あれは胃袋や腸に血液や栄養、酸素がばっと入るから。今もメンテナンスに入っているので、体の悪いところすべてにドーパミンやアドレナリンが集中しており、頭の血中酸素が低下して眠くなります。どんなにひどい不眠症でも、この環境なら眠れますよ。施術後は全身が軽く感じられ、爽快感でいっぱいになるはずです。

●シールドルームについて、教えてください。

はい。シールドルームというのは、電磁波をできる限り除去した部屋です。滝つぼで発生するくらいのマイナスイオンが発生するIPS製のマイナスイオン発生器2台と、心身を癒すパワーストーンでもあるマラカイトの原石を設置しています。マイナスイオン発生器の下にいるだけで、体が楽になりますよ。携帯電話、電化住宅、家電製品、パソコン、ハイブリット車など…日常生活で体にたまった電磁波を取り除くことができる。電気に囲まれすぎて必要以上に帯電し、体内のいろんな流れが悪くなっていることから自律神経が乱れ、免疫が低下、体の冷え、こり、痛みのもとにもなっているんですよね。壁はステンレス製で、床はゴム、すべてにアース線を仕込んであります。この空間で治癒力を最大限に高めて、体に溜まった電磁波などをデトックス効果で取り去り、リラックスしてお休みいただきます。

 

●できれば、マッサージも体験させてください!

わかりました(笑)。僕は主に、足で踏んでいく施術をおこないます。施術用マットを床に置いているので、ベットと違って、さまざまなスタイルの施術が可能です。また、痛みが強く、緊急を要するぎっくり腰や四十肩、寝違えなどにはカイロプラクティックの技術で症状をやわらげます。骨盤を矯正することで、生理痛や婦人系の症状、体のリンパの流れも改善します。骨盤などのゆがみを正常にすることで内臓の治癒力も増し、ダイエットにもつながります。施術後、ウエストまわりがスリムになったと言われる方もおられますよ。だいたい、2cmくらいかな(笑)。この施術で、血圧や動脈硬化などもわかります。

●どんなお客さまが多いのですか。

1歳のお子さんから99歳の方まで、年齢層はさまざまで…多いのは、30~50代の女性です。大阪、神戸、岡山や四国など遠方から来られるなど、どちらかといえば、ご近所の方の方は少ないですね。治療院を選ぶ際は、遠い方がいいんです。病は気から。わざわざ足を運んだのだから治る、と脳が思いこむことで本当に治るものなんですよ(笑)。

 

●このお茶、やさしくて、おいしいですね。

施術前には、脳幹の伝達をよりよくするために良質なミネラルを摂取していただきたいので、飲み物をお出ししています。今日は、アフリカのルイボスティーに花崗岩から採取したミネラルをブレンドしたもの。他にもゴボウ茶や黒豆茶など、何種類もご用意しており、僕のその日の気分で選んでいます(笑)。

●ロビーに流れている、この心地よい音楽にもこだわりが?

よくぞ、聞いてくださいました。これは、7弦バイオリンなんです。演奏できる人は世界的に見ても4人くらいしかおらず、体に良いとされる周波数を出しています。音の中に周波数が並んでいて、音量を消してもCDを流すだけで効果を発揮。肩こりや偏頭痛が治ったり、自律神経に作用して気持ちを落ち着かせる効果があります。

 

●座右の銘を教えてください。

倦(う)むことなかれ、ですね。継続は力なり、というような意味の言葉です。継続すれば、かならず実ります。何もしなければ、どんなに日数がたってもゼロのまま。ひとつでも実行すれば、絶対にひとつは達成できます。

●今後、チャレンジしたいことはありますか。

僕もいい年なので、弟子を育てて広めていきたいと思っています。実はいま、弟子がいるんです。その弟子のためのプログラムとして、リラクゼーションを始めました。脳幹療法やカイロプラクティックが身につくまで、体をほぐす技術を学んでもらおうと。コツさえつかめたら、半年~1年で習得できると思います。上達のためには、反復練習が大切ですね。まったく同じ症状のお客さまはいないし、性別も年齢も実にさまざま。ですから、こういう症状の方にはこの施術…とさまざまな臨床の技法を、勘と経験とで会得しなくてはならないんです。そういう意味では、僕がそうだったように3年は必要でしょうね。何人施術したのかが重要です。

 

●体の不調で悩んでいる方に、アドバイスをお願いします。

普通の整体などで体の不調を治すと、すぐ元にもどってしまいます。脳幹療法は脳に記憶させるので、1週間~10日間は持ちます。脳幹療法を繰り返すことで、だんだん長く持つようになっていく。予防体操やストレッチもお教えしますので、意識も変わっていくはずです。改善を目的にするのなら、1週間~10日ごとに通っていただき、自己管理が目的なら1ヵ月に1度、ご来店いただくのがおすすめです。実際、そういう方が多いんですよ。また、体の不調を感じたら、まずは僕のところに来ていただきたい(笑)。それから、専門医を訪ねるのがいいと思います。

 

ありがとうございました!

 

………………………………………………………………………………………………………………………

優眠整療院

住所:〒671-1521 兵庫県揖保郡太子町東出229-18

Tel:079-240-5141

営業時間:月~土 10:00~19:00(予約優先、リラクゼーション12:00~     23:00)

       日・祝 10:30~14:30(要予約)

定休日:不定休(リラクゼーションは火曜休)

HP:http://yuming-mc.jimdo.com

  

TOP